【レシピ】手作り伊達巻

PVアクセスランキング にほんブログ村

簡単レシピ集


【レシピ】手作り伊達巻 (約15分)

■材料(3人前) / 下準備

KiKiKオイル(オメガ3油)

玉子 12個

はんぺん 4個

はちみつ 100g

本みりん 大さじ3

柚子の皮 1個分

少し深めのフライパン(もしくはホットプレート)、ミキサー(ブレンダー、泡だて器)

巻き簾、クッキングシート、おろし金


■料理手順

①おろし金で、柚子の皮をする (まるっと1個分)

②はんぺん、玉子、蜂蜜、みりん、柚子の皮をミキサーにかける。 (よく混ざるまで)

③全部が混ざり合ったら、フライパンで焼くだけ! (フライパンを熱する前に、KiKiKオイルで良く拭いておくこと!)

④1枚目は芯の部分になるので、出汁巻き玉子を作る要領で作っていきます。

⑤2枚目は芯に巻き付けるので、平らなまましっかりと焼いていきます。(ひっくり返す必要はありません)

⑥クッキングシートを敷いた巻き簾に、2枚目、1枚目の順にのせて熱いうちに巻きます。2枚目の平らな方には、包丁でうすく切り目を入れておくとキレイに巻けますよ。

⑦しっかりと巻き簾の型がつけば完成!


きょこちゃんからの一言コメント

ホットプレートを使用すると、一気にできて簡単にできるけれど、今回はフライパンで!

市販の伊達巻は水飴を使用するけれど、蜂蜜にすることでカロリーを下げて、完成後の保存期間も

伸ばすことができます。食後血糖も、水飴に比べると上がりにくいですよ。

小エビの剥き身やすり身を入れると、高級なお寿司屋さんのネタにもなります(蒸し焼き20分)

玉子の割合が増えるほど、しっかりとした出来上がりになります。

巻き簾の型をしっかりとつけるならば、一晩くらい置くのがGood!

■ランキング参加中■
↓クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ