ガソリンとエンジンオイルとファージカルライフがプロ仕様 2


ガソリンとエンジンオイルとファージカルライフがプロ仕様 2

えっ! そんなことしていたら受験に間に合わない!?、人生の失敗者になってしまう!?

 何ということを言うのでしょう? 一番大切なのはその子供の、その人の命のはずです。ガス欠車をケッとばして、無理矢理動かそうとしたら車はこわれてしまいます。

 私など幼稚園の「お受験」に失敗した子なのですから!

 S女子大付属幼稚園が家の近くにありました。大人の中で育っていて、ちょっと変わった子だった私を心配した母はその幼稚園を受験させることにしたのです。

 そして当日、張り切って行きました。

 すると―――。

 「あーあ、世界にはこんなにどっさりの子供がいるんだぁ!すごいことだなぁ、アタシと同じ3歳の子供たちがこおーんなにどっさり!」と初めて自分以外のちっこい子集団にまざって感動してしまったのです。

 小さな身体にふさわしい、小さな目ん玉をこぼれ落ちんばかりに目を見開いて、他のちびっこたちにハグして回った私でした。そのうちひとりのナーバスになっていた子が、ギャーッと泣き出したショックで固まってしまった私は、とうとうお受験に失敗して、小学校入学まで家庭保育になってしまったのです。

 母は幼稚園に行けないのがかわいそうと、毎日金網越しに幼稚園が見える公園に遊びにつれていってくれました。

 私自身は金網のむこう側は月謝払っている子たちで、こっち側は通園するのもしないのもタダで自由なんだなんて気付かなかったから、今考えると、母に感謝です。

 で、人から育ちきっていないとか、幼稚だって言われるたびに、

 「だって幼稚園卒業していないんですもん、仕方ないんだもん」

 って口答えしていました。

 ねっ!

 こんなファージカルな家庭も存在するんです。つまづいたり、失敗することなんて、あんまり気に病まないでいいんです。

 心配になったら、幼稚園すら卒業していないお受験失敗組の私が、こんなにいい子? に育ったってことを思い出してみてください。

 えっ! よけい心配になってしまいますか!?

 大丈夫、大丈夫!!

 昨日も、過去も、変えることはできないけど、明日を作ることはできるんですから。

 ポジティブに行きましょ。

いや、行くのです。

ファージカルサンバ


失敗なんて
気にしない
谷があるから山もある
心はいつもファージカル
悩んでウジウジしてるより
サンバのステップふんでみな
ハイッ!
ルンルルルンルン
ルンルルルン
ファージカルサンバ


能力なんて
気にしない
いっしょうけんめいやるだけよ
しあわせ感じるファージカル
恐れてタジタジしてるより
サンバのリズムにのってみな
ハイッ!
ルンルルルンルン
ルンルルルン
ファージカルサンバ

■ランキング参加中■
↓クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ